都市のORスプリングセミナー2016
The 2016 spring seminar of the urban operations and research

 2004年度に第1回を開催し,それから毎年春に開催しています.セミナー名には「都市の」という枕詞が入っていますが,近年では「都市」に限らず,様々な分野の研究成果を発表して頂いています.

主旨

 都市や交通に関する諸問題に対して,ORの観点から研究する『都市のOR』は,理論と実践が入り混じった学際的な研究分野です.したがって,様々な分野の学生が都市のORに取り組んでおり,その学生らの交流は極めて有意義であると考えられます.

 学生の交流の場としては,「日本オペレーションズ・リサーチ学会の春秋の研究発表会」や「都市のORサマーセミナー(毎年8月に筑波大学で開催)」,「都市のORワークショップ(毎年12月に南山大学で開催)」などがありますが,本セミナーがそれらと異なるのは,主として発表者を「前年度に卒業研究に取り組んだ学生」としている点です.つまり,本セミナーは「合同卒業研究発表会」とも言えます.類似の問題意識を持っても,大学(研究室)によって問題へのアプローチは異なり,成果も違ったものとなるのが一般的です.そのような研究成果を聞くことは発表者にとって(あるいは指導教員にとっても)大変貴重であると言えるのではないでしょうか.あるいは,全く異なる研究テーマの成果を聞くことによって,研究のブレークスルーが見つかるかもしれません.

 このセミナーでは,発表者や聴講者のほとんどが学生です(座長は,若手研究者にお願いしています).そのため,学生同士で活発な議論を行うことができます.また,懇親会では普段交流の少ない他大学の学生とも親睦を深めることができます.

皆様のご参加を是非お待ちしております.

開催概要

日時2016年4月23日(土) 13:00〜17:45
会場中央大学後楽園キャンパス(交通アクセス
6号館7階6701号室(キャンパスマップ
発表対象者大学院在学者,学部在学者(相当)
参加費一般:5000円,学生:3000円

プログラム

 こちらからダウンロード(PDF形式)して下さい.

懇親会

 セミナー終了後,懇親会を予定しています. 詳細につきましては,当日ご案内させて頂きます.

当日の様子

 ご参加頂きました皆様のおかげで,盛況のうちに終えることができました.ありがとうございました. 当日の様子はこちら

過去の開催

2015年度 (於:中央大学)
2014年度 (於:中央大学)
2013年度 (於:中央大学)
2012年度 (於:中央大学)
2011年度 (於:南山大学)
2010年度 (於:中央大学)
2009年度 (於:東京海洋大学)
2008年度 (於:中央大学)
2007年度 (於:サレジオ工業高等専門学校)
2006年度 (於:中央大学)
2005年度 (於:中央大学)
2004年度 (於:中央大学)

実行委員会

中央大学理工学部情報工学科空間情報技術究室(実行委員長:鳥海重喜)